あなたの足裏は安定していますか?

外反母趾には、5つの種類があります。

外反母趾とは、足の親指が15度以上外側に曲がっている状態です。

現代人のほとんどが浮き指?

 浮き指は、見た目ではわかりにくく、自覚症状もほとんどないのですが、浮き指の方が外反母趾より踵からの衝撃が大きく、体全体への影響も大きいのです。

こんな症状に心あたりはありませんか?

・足に原因のはっきりしない痛みやタコがある。

・ひざが痛い。

・いつも腰痛や肩こりがあり、ときどきギックリ腰を起こすことがある。

・猫背や背骨が曲がり、姿勢が悪い。

・首や顎の調子が悪い。

・寝ていても肩こり、首こりが取れない。

・疲れやすく、ちょっと出かけるとすぐに疲れる。

・脚が冷え、むくみやすい。

・イライラしたり、怒りっぽい。

・おしゃれをしなくなったり、すべてが気にならなくなったり、生きているのがつらい。

 

 浮き指や外反母趾により、かかとからの過剰な衝撃とねじれが、ひざや腰、背中、そして首まで伝わり、特に女性はゆがみの影響を男性より多く受けるので、頸椎を痛めてしまうわけです。これが、女性に頭痛、肩こり、めまいが多い理由なのです。

 頸椎は脊椎の最上部にあって、神経が集中しているところです。

 

 足裏のバランスが整うと姿勢も自然と良くなり、足指を踏ん張って歩けるようになり、体への負担が軽くなっていきます。 

 

 

太る理由は足裏にあった!ダイエット効果も!

笠原巌著書
笠原巌著書

 足裏のバランスが整うと身体の不調がかるくなるだけではないのです!

 笠原氏が多くの患者さんを治療した結果、ゆがんだ足を治すと太った下半身が細くなり、体重も減るということがわかったそうなのです!

 しかも、この方法は、脚が太くなる原因を土台から除去してしまうのでリバウンドもなく永遠の美脚が得られるのです。

 正しい姿勢で、正しく歩けるようになると、次第に下半身も引き締まってきます。

笠原先生の著書「はくだけダイエット」にも紹介されていますが、足裏テーピング機能のある靴下も販売しておりますので、下半身ダイエットに関心のある方はぜひ、ご来店ください。

  左足のみバランステーピング!
  左足のみバランステーピング!

 外反母趾や浮き指になると、踏ん張れないだけでなく、指全体が上に反ったりして足裏のアーチがなくなります。

アーチがなくなると指先・指のつけ根・かかとの3点歩行ができなくなります。

 

 指のつけ根とかかとの2点歩行になってしまうのです。歩くたびにバランスを崩し流れ歩行になるので、脚やお尻の筋肉が緊張して発達し、脂肪まで呼び込んで肥満を引き起こしてしまうのです。

 

 足裏バランステーピングで足裏のバランスを整え、正しい姿勢で正しく歩くことが、

下半身ダイエットにつながるのです。

 

★ご予約は、0954-45-5575

  お名前と予約日をお伝えください!